2020年03月01日(日)

武蔵野スイングホール 10階スカイルーム

武蔵野市立境山野緑地の雑木林の一部を伐採して若返り(再生)を試行しています。 明るくなった再生地には、さまざまな鳥や虫がやってきて生物多様性のホットスポットに!その様子を生き物の美しい写真で報告し、専門家にその意義をお話しいただきます。

 

【日時】2020年3月1日(日)13:30~16:00
【場所】武蔵野スイングホール 10階スカイルーム

内容

報告(武蔵野の森を育てる会より)

境山野緑地における「森の若返り」の経過と効果

講演「雑木林再生の意義を考える」

  • 吉川 正人 氏(東京農工大学大学院・准教授)
  • 金本 敦志 氏(NPObirth自然環境マネジメント部・次長)

質疑応答

※最後に雑木林を未来へつなぐための宣言を採択します

【主催者】NPO法人市民まちづくり会議・むさしの、武蔵野の森を育てる会
【共催者】武蔵野市【お問合せ・団体名】武蔵野の森を育てる会
【お問合せ・電話番号】090-5533-2316
【お問合せ・メールアドレス】info.mnomori@gmail.com
【定員】100名(申込順、事前申込が必要)
【参加費】無料
【申込先】メール:info.mnomori@gmail.com FAX:0422-54-8892


ホームページ

武蔵野の森を育てる会

会場

武蔵野スイングホール 10階スカイルーム

MAP